在籍中スタッフの写メログのページ 女性向け風俗.com

キーワードでお店を探す
※キーワードはスペースで区切って複数指定できます。
閉じる
東京 / 女性向け風俗 / デリバリー 性感マッサージ
TORICO TOKYO

写メ日記

関 伊織
写メ日記
  • 天使なんかじゃない


    賑々しい12月の夜の新宿駅
    山手線のホームにこだまする発車メロディ『Twilight』。
    わずか十数秒 その小気味よいメロディに合わせて
    ほろ酔いの壮年男性(推定56歳)が鼻歌まじりに身体をくゆらせ踊っていました。
    その愛らしい姿たるや。
    2020年 冬、私は多幸感の天使をこの世に見ました。そんな師走の始まりでした。

    https://www.youtube.com/watch?v=v4YZVchsWJ0



  • 私は散歩とごはんが好き(犬かよ)

    こんばんは。
    今週の私のほどほどブックレビューは一風趣を変えて
    雑誌「Hanako」での連載をまとめた一冊
    フードエッセイスト・平野紗季子さんの『私は散歩とごはんが好き(犬かよ)。』を紹介します。

    良著!というより依然に書き口に唸る。
    書き口というより語彙力の豊かさに唸る。
    語彙力というよりワードセンスに唸る。

    さらに、ユーモア、寓話性、審美眼、洞察力、童心、達観・・・

    その全てのブレンドが、げに巧いこと。
    押しどころ、引きどころ、軽快さと粘度のバランス、
    「わきまえ」が絶妙。

    お散歩本としてはまず間違いなく良著。
    そして何より「令和の紀行」として、現在ナンバーワンの紀行。
    つまり、この令和という時代においての随筆として、
    今の時代風の「言葉の使い手」としてじつに達者です。
    もしかしたら、いわゆる「正しい日本語」ではないのかもしれない。ですが
    言葉は本来“伝達の手段”なのですから、変転していって当然。
    時代時代に則して使いやすい言葉を使っていけばいいと思っています。
    仮に平安時代の言葉が「日本語のレギュレーション上 正しい」とされていたとしても、現代では誰もそれを平常に使いませんよね。

    そういう意味で、平野さんは「新しい日本語を創造しうる人」1人かもしれません。
    そういう意味ではもう1人、タレントの滝沢カレンさんが繰り出す言葉にも注目しています。

    ちょっと今週の書評、伝わりづらいですね。我ながら切れ味悪い笑
    かなりニュアンス的な妙味を伝えたいことが多い本書なので、これこそ実際に読んでいただきたいです。
    そしてもし写メ日記を書きあぐねているセラピストさんがいらっしゃったら、間違いなくおすすめしたいです。間違いなく参考になります。

    しかし、じつはしばらく平野さんのご年齢を知らずに(調べないまま)彼女のいろんな書き物を読んでいたのですが
    20代と知った時の衝撃たるや・・いやはや
    文章力というよりその熟練然とした視点にともかく唸るばかりです。


  • うすはり

    こんばんは。
    うすはりグラスを愛用している私です。

    飲み物を注いだ時に描く美しい流線と
    より確かにその味を 香りを伝導する軀体
    そしてなによりも
    あの繊細な口触りは
    飲み物との“関係性”を
    より艶かしいものにします。

    優しく口に含んで
    包むように舌に運び・・・

    そして少しでも欲に任せると 脆く砕けてしまいそうな
    それは少しキスの攻防にも似ているような

    何事も急いては無粋だと
    毎晩そう躾けられている気がします


  • そばにいたいよ

    こんばんは。
    どうにも目まぐるしい日が続くと、うっかりランチを食べそこねて
    気がつけば夕方になっていること山の如しな私です。

    時間が差し迫っている時は、職場近くの立喰蕎麦に駆け込むことも多いのですが
    先に食券を買うスタイルのお店って、食べ終えてからのお会計の場面がないので
    お店を後にする瞬間の「ごちそうさま」を告げるタイミングが難しいですよね。
    放つ方向もto厨房なのかto洗い場なのか難しいところです。
    そんなディテールに苦悶しているの私だけですか?笑

    たまに勇気100%で「ごちそうさま!!」と全方位に放つこともあるのですが
    そんな時ほど店内の忙しない空気に掻き消され、ぼっちごちそうさまになりがち。
    そんなことがあると小心な私はますますタイミングを躊躇してしまうというスパイラルに陥ります。

    でもちゃんと「ごちそうさま」は言いたい
    ちゃんとちゃんとの味の素世代の関でした。


  • いかのおすし

    こんばんは。
    すっかり日が暮れるのが早くなってきましたが、皆さん知らないおじさんには連いて行っちゃダメですよ。

    今日はお仕事関係の偉いおじさんがお寿司に連れて行ってくれました。
    イカのお寿司のバリエーションが豊富なお店で、それはもうめくるめくイカワールドでした。

    歳を重ねるごとにイカが好きになっていきます。
    食味はもちろんのこと、噛んだ瞬間に受ける加圧感と
    歯先が身の中に進入する爽快感は大人だけが感受できる魅惑でしょう。
    これもマチエールの一種ですな・・。うふふ

    イカは、和洋中問わずさまざまな料理に使えることでも貴重な魚類です。
    私はいつもスルメイカで塩辛を作っているのですが、
    特に冬場のイカはワタがたっぷりしており、いかにも美味です。

    塩を振って、ワタ付きのまま干したイカを
    京都では温かいご飯のお供にしたりします(北陸が本場らしいですが)

    いつかイカの本場とされている佐賀県の呼子のイカ釣り漁船へ乗ったこともありました。
    灯をつけ、夜の水平線に並ぶ釣船の抒情的な光景たるや。
    冬になるとまたあの情景を見に行きたくなります。


店舗INFO

TORICO TOKYO
東京 / 女性向け風俗 / デリバリー 性感マッサージ
女性用風俗・女性用性感マッサージ TORICO TOKYOでは、これまでにない快感・刺激・癒やしを与え、お客様にご満足頂けること
当店ではホスピタリティ、容姿、テクニックのどれかに長けた人材をセラピストとして採用しております。 ご利用頂ける皆様に普段では味わえない特別な時間を提供致します。非日常な癒やしをぜひお楽しみください。
  • 24時間営業
  • 無し
対応エリア:東京都内

写メ日記